腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

コルセット

2019/04/18 カテゴリー:ブログ

腰の痛みが出ている方でコルセットを普段の生活や仕事で使用される方がいると思います。当院に通院されている方で使用されている方がいるのですが、時々コルセットの使用について悩まれている方がいます。

コルセットの使用にはメリットとデメリットがありますので、使用方法を間違ってしまうと痛みなどの症状が出てきやすい体になる事もあります。まずはこの機会にメリットとデメリットを覚えておきましょう。

まずメリットしては、腰の痛みが出ている時にコルセットを巻き、傷んでいる筋肉が無理に伸びないように固定する事で動作を補助してくれます。なので筋肉が無理に引っ張られないようにしてくれ為、痛みが軽減して楽になれます。そしてもう1つ、コルセットを付けることにより体の中心に位置する腰が安定する為姿勢が保てます。その為体にかかる負担が減少し痛みが落ち着きやすくなります。これがコルセットを付けることでのメリットです。このメリットについては実際に使用された方は体感する事だと思うので知っている方が多いですが、デメリットを知らない方が多いので覚えておく必要があります。

コルセットを付けるにあたってのデメリットは、傷んでいる筋肉に対してコルセットが筋肉の代わりに働いてくれる為、筋肉量が減り弱くなります。そして傷んでいる筋肉ではなく、本来正常な柔軟性のある筋肉も動きが制限されてしまう事があります。その状態が続いてしまうと次第に筋肉が硬くなるので、痛みの出やすい体になってしまうのです。この事を知らずに痛みが引いてからもコルセットに頼ってしまうと、外した時に自分で身体が支える事ができず体が上手く動かなくなってしまいます。

つまりコルセットは傷んでいる筋肉には効果を発揮しますが、正常な筋肉に対して使い続けるのはNGという事です。動きが制限されるぐらいの痛みが出ている場合はコルセットを付けてもらっても大丈夫ですが、ある程度動作ができるようになり痛みが軽減している場合はコルセットの付けている時間を減らし、自分の筋肉を使って支えられるようにしていきましょう。

今後コルセットを付ける際は、メリットとデメリットを理解して使用するように気を付けましょう!!!

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.