腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

ゴルフによる腰の痛み

2018/01/10 カテゴリー:ブログ

当院に通院されている利用者さんの中でゴルフを趣味でされている方がいます。その利用者さんはよく腰が痛むと言われます。今回はその原因と対策を説明していきます。

 

腰に痛みが出てくる原因というのは筋肉の使い方によって様々です。その中でも痛みの原因になるのは大きく分けて3つあります。まず1つ目は筋肉の「使い過ぎ」です。筋肉は伸び縮みすることによって関節を動かしています。その回数が反復して多くなってしまうと筋肉に負担がかかり、それに対してケアができていないと痛みの原因になってしまいます。2つ目は「使わない」です。1つ目の使い過ぎの逆で、筋肉の伸び縮みする回数が少なくなってしまうと次第に筋肉は硬くなってしまいます。その筋肉を次動かした時に無理に引っ張られてしまい痛みに変わってしまいます。3つ目は「間違った使い方」です。人の関節は関節の可動する制限が人それぞれあります。その可動の制限以上に関節部に力が加わった際に関節を支えている筋肉や靭帯に負荷がかかり傷んでしまい痛みが出てきてしまいます。

 

この3つのうち、ゴルフでの腰の痛みの原因になっているのは1つ目の「使い過ぎ」です。ゴルフではスイングする際に腰が反復して同じ方向に回旋すると思います。その動作の積み重ねで負担はかかり痛みに変わってしまうのです。ただ、ゴルフされる方全員が腰を痛めているわけではありません。痛みが出てくるのはその動作される時の筋肉の状態にかかわってきます。

 

筋肉には2種類あって、硬い筋肉と柔らかい筋肉があります。痛みに変わりやすい筋肉は硬い筋肉になります。その筋肉を繰り返し使い過ぎることによって筋肉は無理に引っ張られてしまい痛みが出てきてしまうのです

 

一番痛みの対処法となるのは筋肉に柔軟性を保つことが一番大切です。当院でも腰に痛みがある方が多く通院されています。ゴルフされている方や、その他の方で腰の痛みで悩まれている方がおられましたら三条大宮整骨院に一度施術しにいらしてくださいね。

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.