腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

体の「要」

2018/07/25 カテゴリー:ブログ

体で最も負担がかかりやすいところがあります。負担がかかりやすいところとは、普段から色々な動作に関わる体の「要」となっているところです。

そもそも「要」の意味は主に「大切」と言う表現が使われることが多いです。ですから体の要になっているところの状態が悪くなってしまうと、体のバランスが崩れやすくなってしまい、痛みの出やすい体になってしまいます。

体の中でも「要」として役割をしているところは、体の中心に位置し土台として体を支えている「腰」になります。腰の文字を見ても分かるように、要の字も使われているぐらい大事なところになります。

腰は色々な動作に関与するところですし、自然的に負担がかかりやすいです。その負担が積み重なる事により次第に筋肉が硬くなってしまい、うまく伸び縮みができなくなってしまいます。その硬くなってしまった筋肉を無理に動かした時に痛みが出てきてしまうのです。中にはギックリ腰みたいな強い症状が出てきてしまうこともあります。痛みが出てくる事により日常生活にも支障が出てくると思いますので、痛みが出てくる前にしっかりと体のケアをしていかなければなりません。

ケアと言うのは、普段から上手く伸び縮みしてくれるように筋肉に柔軟性を保つ事が大切になります。当院では腰に痛みが出てきている方に対してその方の症状にあった筋肉の施術をしています。そして普段から筋肉にケアができるように簡単にできるストレッチなども教えさせてもらっていますので、もし腰の痛みで悩んでおられる方がいましたら気軽にご相談下さい。

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.