腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

前かがみになると腰の痛みを引き起こす人、必見!

2016/01/29 カテゴリー:ブログ

腰の痛みには様々な原因があります。

今この記事を開いている方は前かがみの姿勢になったときに腰の痛みが引き起こされるという人が多いと思います。

では、なぜ前かがみで腰が痛くなるのかご存知でしょうか?

 

前かがみの姿勢が続くと腰椎にある椎間板という背骨のクッションの役割をしているものがあるのですが、

それが前かがみの姿勢によって前方の椎間板がつぶされてしまいます。

それがひどくなるとはみ出した椎間板が神経を圧迫してしまい足にしびれが出てきます。

 

この状態を更に放っておくと筋力や感覚が鈍くなってきたり、排尿障害になる方もおられます。

そこまで放っておくと良くなるのも時間がかかってしまうのでその前に対処することが大切になってきます。

そんな方に有効なストレッチがあります 😀

 

前かがみで腰に痛みが出る人は腰を反らせる体操が効果的です。

20秒から30秒ぐらいを3セットを朝と晩にするのが効果的です。

なぜかと言いますと後ろに腰を反らすことで前側で圧迫されている椎間板が緩和されるため

少し楽になりますので、お困りの方は試してみてください 😆

 

ストレッチをすることももちろん大事ですが、

痛みが出ている状態では無理に動かすと痛みが強くなる可能性もありますので

その痛みの原因を良くしていかないといけません。

 

当院では、なぜ腰の痛みが起こってしまったかの原因をさぐるために

しっかりとカウンセリングをしたあとにその人にあった施術をさせてもらいます。

前かがみによって腰の痛みが引き起こされるかたは早めに当院にご相談くださいね 😉

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.