腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

前屈みで痛い(泣)

2018/12/20 カテゴリー:ブログ

先日、当院に来られた方で体を前に屈めると、腰に痛みが出て悩んでおられる方がおられました。その方は昔から重だるいような感覚が続いていて、痛みが出てきたのはつい最近の事だったみたいです。仕事は一日中デスクワーク、家では家事などをして中々体のケアもする時間が無かったそうです。

前屈みで痛みが出る方のほとんどの原因が「筋肉」です。正常な筋肉は柔らかくスムーズに伸び縮みできる状態です。傷んでしまっている筋肉は硬くなり伸び縮みが上手くできない筋肉です。ですから前に屈む動作は筋肉が伸びるので硬くなっていると無理に引っ張られるため痛みが出てきてしまうのです。

筋肉が硬くなってしまうのには日々の負担の積み重ねによるものです。この方で言うと仕事ではデスクワークで座りっぱなし、家では家事などで色々な動作があり体をケアする時間が取れなかった為負担がどんどん積み重なっていたと思います。反復して筋肉に負担がかかり硬くなってしまうと周りにある血管を圧迫してしまうため血液循環が悪くなります。すると筋肉に栄養や酸素が運べなくなり老廃物が溜まっていく為だるさや違和感が出てきます。それが次第に痛みへと変わってしまうのです。この方も昔から重だるいような感覚があったということでしたので、昔から筋肉の状態は悪くなっていたと思います。

痛みが出てこない為には、体にだるさや違和感が出てきたときが「痛みに変わるサイン」なのでその時に体をケアする習慣を身につけましょう!!!

ケアと言うのは筋肉に柔軟性を付けスムーズに伸び縮みできるように維持する事です。当院では硬くなっている筋肉が原因で腰に痛みが出ている方の専門的に施術をしています。多くの方に施術効果を実感していただいていますし、忙しくて中々通院する回数が少ない方でも日常生活の中で筋肉に柔軟性が保てるように簡単にできるストレッチなどのアドバイスもさせていただいています。

安心して生活できるようにサポートさせてもらいますので、何か体に痛みが出てきて悩んでおられる方がいましたら気軽にご相談下さい。

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.