腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

坐骨神経痛

2017/07/10 カテゴリー:ブログ

皆さんは坐骨神経痛というものをご存知ですか?もしくは坐骨神経痛で困っている方はいませんか?今回は坐骨神経痛というものはいったいどういうものなのか、そしてその坐骨神経痛にならない為にはどうすれば良いのかを詳しく説明していきますね。

 

まず、最初に坐骨神経痛になるとどうなるのか。症状は大体で言うと腰から足先にかけて至る所で出てきます。例えば足を動かすと腰からお尻にかけての痛みや、太ももの裏側に痛みが出てきたりします。その他にも太ももの裏側からふくらはぎ、足先にかけて強い痺れなども出てきたりします。こういった痛みや痺れなどの症状が出てきてしまうと日常生活や仕事などにすごく影響してくると思います。

 

次に、なぜ坐骨神経痛になってしまうのか。その原因はいくつかあります。坐骨神経というのは腰から始まり、神経の枝が分かれ名前を変えてお尻から太もも裏を通り、足先まで繋がっています。

原因の中でも若い方に多いのは椎間板ヘルニア、年寄りの方で多いのは腰部脊柱管狭窄症などがあります。この2つの症状では腰周りの神経を圧迫してしまい痛みや痺れが出てきてしまいます。その他に神経を圧迫してしまう原因になっているのは「筋肉」です。筋肉は柔らかい筋肉と硬い筋肉の2種類あります。その2つの中でも硬い筋肉になるとその周りにある神経を締め付けて圧迫してしまい痛みや痺れが出てきてしまいます。特に坐骨神経痛ではお尻周りの筋肉が圧迫されてしまうと出てきやすくなります。

 

最後に、このような痛みや痺れが出てきてしまう坐骨神経痛にならない為の対策としては、身体の全身の筋肉のバランス(筋肉を柔らかく保つ)を良くしていくことです。筋肉は全身繋がっています。簡単に言うとどこかの筋肉のバランスが崩れてしまうと全身に影響が出てくるということです!ですから全身バランスを整えていくことが重要なのです。

 

三条大宮整骨院では坐骨神経痛の方に対してのお身体もしっかり診さしていただいています。坐骨神経痛でお悩みの方は一度ご相談くださいね。

 

 

 

 

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.