腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

妊娠・産後の腰の痛み。

2017/01/04 カテゴリー:ブログ

妊娠や産後の腰の痛みで困っている方が多くおられます。なぜ、妊娠・産後になって腰の痛みが出てくるのか?それは身体が大きく変化するからなのです。具体的に何が変化するのか?

 

1つは妊娠することによってお腹が大きくなります。お腹が大きくなることによって元々身体を支えていたインナーマッスルという筋肉が無理矢理引き伸ばされてしまい、身体をうまく支えられなくなってしまいます。インナーマッスルで身体を支えられなくなった分周りの筋肉や背骨に負担がかかって痛みが出やすくなります。

 

あとは、出産するときにはスムーズに胎児が出やすくするために骨盤や靭帯が緩みやすくなります。緩めることは出産時には大事ですが、そのあとにしっかり元の状態に戻らないといけません。しかし、骨盤周りの筋肉の緊張が強く出ている場合骨盤が閉じようとしてもうまく閉じなくなってしまいます。特に妊娠中には胎児の重さと羊水の重さなどがプラスされてしまうので身体にかかる負担が大きくなってしまいます。なので、産後は骨盤周りの筋肉の緊張が強くなっていることが多いので痛みが出やすくなります。

 

骨盤が開いた状態を放っておくと痛みが出やすくなることはもちろんですが、血液の流れが悪くなり代謝が落ちて痩せにくい身体になることがあります。

 

当院では、妊娠中はうつ伏せになることができないので座ったままでの施術や産後の施術をすることによって骨盤を正しい位置に戻してあげたりすることによって産後の不調につながらないようにしていくことができます。そして、産後はお子さんを抱く機会が増えて身体に負担がかかりやすくなるので身体のメンテナンスもすることができます。もし、妊娠・産後の腰の痛みでお困りの方がおられましたら早めにご相談してくださいね(^.^)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.