腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

家庭菜園をしていて腰が痛い人。

2016/03/01 カテゴリー:ブログ

今回は家庭菜園をしていて腰を痛めてしまった人の例です。

家庭菜園をしているとどうしても腰に負担がかかりやすくなります。

なぜかというと前屈みの姿勢が多かったり、

土の入った重い鉢を持ち上げたりと結構腰に負担のかかることがあります。

それで腰が痛くなってしまいます。

 

そのまま無理して家庭菜園を続けていくと更に腰に負担がたまっていき

ひどい方はぎっくり腰になる方がいます。

ぎっくり腰になってしまうと良くなるのも時間がかかってきます。

なので、ひどくなる前のケアが大事になってきます。

同じような日常生活を送っていても加齢により回復力も落ちてしまいますので

普段と変わらない生活をしていても腰に痛みが出てしまいます。

 

当院では、そういった腰の痛みでお困りの方に対してもしっかりと

カウンセリングをしたあとにその症状にあった施術をさせていただいてます。

あとは、「B&M背骨歪み整体」をして背骨の歪みを取ることで筋肉にかかる負担を減らしていきます。

背骨が歪んでいるとせっかく筋肉の柔軟性がついてもまた負担がかかり痛みが出やすくなります。

腰の痛みでお困りの方はその痛みを放置しないで早めにお越しくださいね(*^^*)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.