腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

寒さにご注意

2018/01/12 カテゴリー:ブログ

1月から段々と寒さが本格的になってきましたね。この時期になると朝に痛みが出てきたとおっしゃられる利用者様が多く来られます。そこで今回は『朝に腰の痛みが出やすいのは何故か』をお話していきますね。

 

朝は睡眠中に体がクールダウンを行う為、体温が下がっているので血液の循環が悪く、同じ姿勢が続くので腰の筋肉が緊張してしまいます。そうすると疲労物質が蓄積して痛みに変わります。普段は疲労物質が蓄積しても体の回復力が働いて起きた時には何も感じない事が多いです。しかし、寝る前の状態が悪く、前日の仕事や運動の疲れなどで筋肉の緊張を残したまま寝てしまうとより回復力は悪くなります。さらに筋肉が緊張した状態で身体を急に起こしてしまうとスムーズに筋肉が動かず朝起きた際にギックリ腰を引き起こしてしまうこともあります。

 

そういった朝の腰の痛みを出ないようにする為に気を付けてもらいたいことがあります。まず寝る前に気を付けることとして①お風呂やシャワーで身体を温めた状態で就寝すること。②温まった身体で少しのストッレチをしてから就寝すること。以上2つで寝ている間の筋肉の緊張を少なくすることができます。そして朝起きる際に気を付けることとして③目が覚めてすぐに起きない!!手の指、足の指など身体の末端から少しずつ身体を動かして起きる準備をしてあげてください。簡単に言えばすぐ飛び起きるのではなく…布団の中でモゾモゾ動いて身体を温めてあげてから起きて下さい(笑)。

以上のことに気を付けるだけで朝の腰の痛みを出ないようにすることができますよ。

 

しかし、いくらストレッチをしても緊張が取れない方はメンテナンスが必要です。当院では筋肉の緊張を取る為に施術させていただいていますので気になる方は当院までご相談下さい。

朝方が寒いこの時期だからこそ身体のメンテナンスはとても大切ですよ(^O^)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.