腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

寒さによる「坐骨神経痛」

2018/01/11 カテゴリー:ブログ

ここ最近寒さがきつくなり、足やお尻などにシビレを訴える利用者さんが増えています。そのシビレの時の話題でよく耳にする「坐骨神経痛」。今回は「坐骨神経痛」についてお話ししていきますね。

 

坐骨神経というのは腰からお尻を通り足に伸びる、神経の中でも比較的太い神経になります。「坐骨神経痛」ではよくお尻や足の痛みやだるさ、シビレを訴える方が多いです。だからお尻や足が悪いと思っている方も多いみたいですが、実は神経が出ている腰が1つの大きな原因になっていることもあるのです。確かにお尻や足の筋肉が硬くなり坐骨神経を圧迫、刺激することもあります。しかし腰の筋肉もバランスを崩し、硬くなってしまうと腰から出ている神経を圧迫、刺激してしまいます。その時に周りの神経に比べて太い坐骨神経は圧迫、刺激されやすいです。だからお尻や足に痛みやだるさ、シビレとして症状が現れるのです。場合によってはシビレと痛みが強くなり、歩くことに支障が出てしまう、座る姿勢でシビレが強く出てくるなどの症状が出る事もあります。

 

「坐骨神経痛」のケアとしてはまず神経を圧迫、刺激しないようなお身体にしないといけません。だから腰の筋肉、そしてお尻や足の筋肉に柔軟性をつけてあげましょう。あとは筋肉が硬くならないように、普段からストレッチや軽い運動などをするのも1つですね。

 

この寒さから「坐骨神経痛」がでないようにお身体を診ていきましょう(^_^)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.