腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

寝起き始めの動作にはご注意を!!!

2019/11/14 カテゴリー:ブログ

当院に通院されている方で「朝起きた時に腰が痛くなりました」とよく耳にします。今回は、なぜ朝起きた時は腰に痛みが出てきやすいのかをご説明していきますね。

朝起きた時に腰が痛いと感じた事のある人は実際に多いのではないのでしょうか?朝は1日の中でも体に痛みがでるリスクは高いです。それは、朝起きる前までの「筋肉」の状態が大きく影響しています。

筋肉の役割は、伸びたり縮んだりして体を動かしたり、姿勢を支えてくれる働きがあります。そして筋肉は本来正常な状態ですと柔軟性があります。しかしそれが日々の負担の積み重ねや筋肉に対してのケアができていない方は、疲労がどんどん蓄積し体中に老廃物が溜まってきます。すると血液循環を悪くしてしまい筋肉が栄養不足になってしまい傷んで硬くなるのです。

そして、1日の中で特に朝に痛みが出やすい理由は、寝ている時に筋肉が動いていない時間が多くなるので自然と筋肉の活動が停止しています。それに加えて筋肉が傷んで硬くなっている方はそもそも働きが悪い筋肉になってしまっているので、上記の内容と重なって朝起きる時に上体を曲げようとする動作で腰の筋肉が無理に引っ張られてしまい痛みが出てきてしまうのです。

朝に痛みが出てこないようにするには、筋肉が傷んで硬くならないように柔軟性を付けていく事です。傷んで硬くなってしまった原因は、日々の負担の積み重ねに対してのケア不足なので、ストレッチや筋肉を大きくゆっくり伸ばして上げる体操などでリラックスをして、筋肉を休めてあげる事が大切です。朝に症状を感じておられる方は、ぜひ日々の中でケアする習慣を身に付けていきましょう!!!

万が一痛みがでて悩んでおられる方は、腰の専門的な対応や施術をしている当院に気軽にご相談下さいね(*^_^*)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.