腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

座り方

2018/06/07 カテゴリー:ブログ

みなさんは普段座り方を意識されたことはありますか?そしてその座り方はどのような座り方になっていますか?座り方によっては体に負担がかかっているかもしれません。

 

当院に通院されておられる方の中でよく耳にするのは、「座っている時に猫背になっている」「机に肘をつき前屈みになっている」「後ろにもたれ掛かっている」「足を組んでいる」などです。この姿勢で座っている時間が長くなってしまったり、毎日続いてしまったりすると体には大きな負担が積み重なってしまいます。そして体を支えてくれている「筋肉」と「骨」のバランスが悪くなり、体の土台が不安定になってしまいます。

 

筋肉や骨に負担がかかってしまうと、筋肉はうまく動かなくなり次第に硬くなります。その後硬くなった筋肉を次動かそうとした時に無理に筋肉が引っ張られ痛く感じます。この状態がひどくなってしまうと、筋肉が付着している骨を引っ張ってしまいます。特に腰から首にかけて繋がっている大きな筋肉がバランスを崩してしまうと付着している背骨が引っ張られてしまい、背骨の歪みが出てきてしまいます。すると姿勢が支えられなくなり、座っている時の姿勢が悪くなってしまうのです。

 

このように筋肉が硬くなってしまったり、背骨の歪みが出てきてしまったりすると周りにある血管を圧迫してしまい体の血液循環が悪くなってしまいます。血液循環が悪くなってしまうと体の細胞に栄養や酸素を運べなくなるので酸欠状態になり、体に倦怠感を頻繁に感じ、さらにその悪い状態が続いてしまうと痛みが出てきてしまうこともあります。

 

痛みが出てこない為にも、普段から体のケアをすることが大切になります。特に痛みが出てくる前にはだるさが出てきたりするのでそれを目安にケアをしてもらえればいいと思います。

当院ではその人の症状にあった筋肉と背骨の施術をしています。日常生活でもケアができるように簡単なストレッチなどのアドバイスもさせていただいております。もし体の事で悩んでおられる方がいましたら気軽にご相談下さい。

 

 

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.