腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

正しい座り方とは?

2016/11/25 カテゴリー:ブログ

みなさん座る時にどんな座り方をしますか?足を組んだり、猫背になったり、左右どっちかに身体が傾いてしまったりしませんか?

最近は姿勢が悪い方が増え、腰に痛みを訴える方が多いのです。足を組むと楽に感じるかもしれません。しかし足を組んでいることにより身体は捻じられてしまっています。腰は構造上捻じる動きには弱いのです。だから足を組んでいることにより腰には大きな負担がかかってしまっています。猫背で座ると腰の筋肉は常に引っ張られる形になります。腰の筋肉は常に引っ張られるのでどんどんとストレスを感じます。傾いた姿勢で座っていると片側の腰の筋肉に負担がかかり硬くなってしまいます。その状態で無理に動かそうとすると筋肉が伸び縮みせず痛みが出てきます。また硬くなってしまった筋肉は血液の循環も悪くなってしまい身体が冷え余計に痛み・だるさが出やすくなってしまうのです。

対策としては、まずは座り方を意識することです。正しい座り方は椅子や座椅子など座るもので少し変わりますが、全部に言えることは背筋を伸ばすということです。背筋を伸ばして座るように意識するだけでも腰へかかる負担を減らすことができますよ。あとは定期的にお身体を動かすことで極端に腰の筋肉が緊張してしまうのを防ぐこともできます!

あと当院では正しい姿勢を身体が覚えてくれるように「B&M背骨歪み整体」をしています。座る機会が多い方や座っている時の姿勢が良くないなと感じている方などお気軽にご連絡してくださいね(*^_^*)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.