腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

正しい歩き方をしましょう!

2017/01/19 カテゴリー:ブログ

みなさん、歩くときに姿勢を意識されていますか?歩くときに正しい姿勢で歩かなければ腰や膝の痛みに繋がってきてしまいます。

正しい歩き方をご存知ですか?正しい歩き方とはまず背中を真っ直ぐに伸ばした状態です。そして踵から地面につけ最後につま先で蹴り上げる、これだけです!!簡単でしょう?しかし簡単に思えてもやはりできていない方が多いのです。踵を擦りながら歩いてしまったり、背中を丸めた状態で歩いたり、膝が曲がったままで歩いてしまったりと様々です。自分の靴の踵を確認してみてください。踵全体、また片方だけ、外側・内側だけが擦り減ってしまってはいませんか?そう、踵が擦り減ってしまっているということは正しく歩けていない証拠なのです。

踵全体が擦り減ってしまっている方は背中を丸め、膝が曲がった状態で歩かれていることが多いです。この姿勢だとうまく蹴り上げることができず、靴全体を擦りながら歩いてしまうのです。片方だけの方はどちらかに重心が傾いた状態で歩いてしまっています。例えば鞄や荷物などを左でよく持つ方は左に重心が傾き、左の踵が減りやすくなってしまいます。外側が擦り減る方は蟹股歩き、О脚ぎみで反対に内側が擦り減る方は内股歩き、X脚ぎみの方が多いのです。

歩く際身体を支える軸となるのは腰と膝です。だからこれらの歩き方を意識しながら悪くならないように歩かなければどんどんと腰や膝の筋肉へ負担がかかってしまい痛みやだるさが出てきてしまいます。あとは身体が支えきれないので足が前へと出しにくくなってしまいます。予防をしていくにはまずは自分の歩き方を一度意識してみましょう。あとは支える軸となる腰と膝の筋肉に柔軟性をつけておくとさらに歩く際にも足を一歩だしやすくもなりますよ!

 

当院では正しい歩き方のアドバイスもさせていただきますのでお気軽にご連絡してくださいね。スムーズに歩けるようにお身体をケアしましょう(*^-^*)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.