腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

歩く時の腰の重要性。

2017/03/29 カテゴリー:ブログ

気温も少しずつ上がり、外でも身体を動かしやすい環境になってきましたね。寒い時期に比べると外を歩いている方も多く見かけるようになりました。みなさん、その歩いているときに腰がとても重要な役割を担っているとご存知でしたか?

 

腰は要という字がある通り、身体を支える大事な土台です。だから腰がちゃんと安定していなければ歩いている最中に身体を支えきれないので周りの筋肉へ負担がかかりやすくなってしまうのです。例えば歩かれている方でよく痛みを訴えるのは膝ですね。腰が安定していなければ、上半身が支えきれず、足で上半身を支えようとするので膝に負担がかかり痛みに繋がってしまうのです。また膝だけではなく、お尻やふくらはぎ、踵なども負担はかかりやすくなってしまいます。だから腰はとても重要なところなのです。

 

その重要な腰を安定させるためにはまず筋肉に柔軟性をつけてあげ、身体を支えられる筋肉をつくってあげることが大切です。あとは姿勢もすごく大事です。腰が丸くなってしまっていると、足に無理な力が入りやすくなってしまいます。だから姿勢も一緒に整えてあげると筋肉にも負担がかかりにくくなりますし、足に無理な力が入るのを防ぐこともできます。

 

当院では姿勢を整える「B&M背骨歪み整体」も行っています。筋肉と一緒に姿勢も整えてあげて、春に向けてお身体づくりしていきましょう(*^-^*)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.