腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

産後の腰の痛みの原因は??

2016/05/31 カテゴリー:ブログ

今回は産後の腰の痛みです。

なぜ、赤ちゃんを出産して腰が痛くなるのでしょうか?

様々な原因がありホルモンバランスが崩れて体質が変わる方もいますが、

一番大きいのは今まで存在していなかった赤ちゃんを抱っこしたりすることが原因なのです。

 

特に最初は首が座っていないので持ち上げるのにとても神経を使ったり、

多くの喜びの中にも多少のストレスが溜まったりすると腰に負担がたまります。

あとは、赤ちゃんは小さいのでお世話をするときは大抵の場合前屈みでの対応になります。

前屈みの悪い姿勢が続くと身体の重みを背骨で支えられなくなり、

腰に負担がたまってくるという悪循環になります。

 

このような状態を放置して痛みが強くなると、

やがて赤ちゃんを抱っこするのが嫌になったりストレスが溜まったりします。

そんな状態で赤ちゃんに対して優しく接することができるのでしょうか?

やはり、身体が楽なほうが赤ちゃんに対して余裕を持って接することもできますし、

旦那さんへの対応も変わってくると思います。

当院では、このように産後の腰の痛みに対しての施術をしています。

 

もし、産後の腰の痛みでお困りの方は一度当院にご相談ください(^^)/

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.