腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

産後の腰の痛み

2017/06/20 カテゴリー:ブログ

「産後の腰の痛み」

最近、当院の利用者さんの中に、“今まで腰の痛みとか全く無かったのに、出産してから腰の痛みが出てきて困っている”という方が多く、出産してから2~3か月経つのに、物を取るのに前屈みの姿勢をする時や、お子さんを抱っこする時に腰の痛みが右側に出るとよく聞きます。 出産というのは、骨盤が開いて胎児が外へ出やすいように、通り道を作ってくれます。ですが、出産したあとの骨盤は自然に元には戻ってくれません。それによって、出産前と体型が変わったり、前履けていたズボンが入らないと悩んでいるママさんが多いのです。 骨盤が外へ開いて正常な位置に戻らないまま、常に周りの筋肉が引っ張られた状態でお子さんを長時間抱っこした状態が続くと、腰回りの筋肉に負担がかかります。 これが腰の痛みの原因になっているのです。 痛みを取り除くにはまず骨盤を正常な位置に戻す必要があるのですが、骨盤を内側へ戻す筋肉というのはついていないので、外部からの力で戻していきます。 そこで、当院はB&M背骨歪み整体法を行っていきます。開いている骨盤を正常な位置に戻し、周りの筋肉のバランスを整えていきます。 そうすることで、腰へ無理な動作がかかっても、痛みが出にくくしっかり身体を支えてくれます。 もし、産後の腰の痛みで悩んでいる方、骨盤の歪みが気になる方は是非当院へご相談ください。 一緒に、バランスの良いお身体作っていきましょう!!

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.