腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

立ち仕事で腰が痛い

2017/04/21 カテゴリー:ブログ

立ち仕事で腰が痛くなる方、当院でも来られてる方が多いです。こちらでメンテナンスをされて常に痛みを出しにくいようにされている方が多いですが、時間がなくて、なかなかメンテナンスにも来れない・・・そういった方になるべく痛みを出しにくいための姿勢について書いていきます。

まず、立ちっぱなしの腰の痛みは原因をたどると、重心が悪く、姿勢が悪い方が多いです。このように姿勢、重心が悪くなることで腰に体重が乗りやすくなる環境を自ら作り出している可能性が高いです。その対策として姿勢を良くして過ごされる方が多いかと思いますが、姿勢を良くしたとしてもそれが本当に正しい姿勢でなければすぐに痛みが出ます。そこで、重心を意識していただきたい場所があります。それがかかとの内側です。特に具体的に書かせていただきますと、両足のかかとの内側の土踏まず寄りの部分です。そちらに重心を置くだけでも全く違います。こちらは、足を閉じてるとき、開いている時関係なく簡単に意識できるところでもありますし、姿勢がまっすぐになりやすく立てる重心の位置でもあります。ですので、比較的腰の痛みは軽減されている方が多いです。立っている時の腰の痛みで悩まれている方は、ぜひおためしくださいね!

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.