腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

股関節の痛みは腰から?

2017/06/10 カテゴリー:ブログ

今日は股関節の痛みの原因についてお話ししたいと思います。 股関節は腰と隣り合っているのもあり、密接な関係があるのは想像しやすいと思います。腰と股関節は常に連動して動きます。 腰に負担がかかると姿勢が悪くなり、腰を庇うため本来の動きとは違う動きになって身体を保とうとしたりします。 これを「代償運動」と言います。これは運動は意識してするものではなく無意識下で人間の本能である環境適応能力からくるものです。目的をはたすため、または身体を守っていく為のものです。 本来人間の動きというのは、体に最小限の負担で効率良く動かしたり、保つための動きになっていますが、代償運動をするとその動きは本来の動きとは違った負担がかかることになる上に、慣れない動きからくる負担は筋肉や身体に大きくかかることになります。 それを続けていくと身体の負担が限界を超えてしまい、歪みとして出てきたり痛みとなって出てきます。 歪んでしまった背骨では身体を支えることが出来ず腰や、股関節に負担がかかって痛みになってきます。これを防ぐためには、負担の原因となる背骨の歪みをまっすぐにして負担が偏るのを防止する必要があります。歪みをとる事により痛みだけではなく自然治癒力を高める効果もありますので少しでも違和感等ありましたらご相談ください。

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.