腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

腰とふくらはぎの関係性について

2017/05/31 カテゴリー:ブログ

5月も残りわずかになりましたね。来月からは、6月になり梅雨の季節になりますね。雨の日が続くと気圧の関係でお体に負担が出やすいので6月もお身体のメンテナンスをしっかりとしていきましょう。

ここ最近当院に来られているご利用者様の多くが、腰の負担とふくらはぎの負担で来られます。そこで、腰とふくらはぎの関係性についてお話したいと思います。

腰の状態が悪い方は、大体腰から下にかけて状態が悪いです。なぜかというと、本来人間というのは、腰やお尻まわりでお身体を支えています。しかし、腰が悪いと次に太ももやふくらはぎで体を支えようとします。また、腰の状態が悪化する事で色々な怪我が起きます。その怪我によって、しびれ、感覚障害、運動障害、内臓状態が悪化したりすることで日常生活に支障がかかります。一番は、安静にすることが大事になりますがそれ以外の原因として大体の方は、無意識に無理をされて腰や足の筋肉が緊張しているので、まずは、筋肉の緊張を取り除く事が大事になります。

当院では、負担のかかっている筋肉の緊張を和らげるトリガーポイントという施術を行っております。また、痛みがでている場合、多くの方は背骨の歪みを整える整体をしていますので、背骨を整えると体が楽になられる方が多いです。腰や足の負担でお困りの方は、一度当院へお越し下さい。

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.