腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

血流を良くするには?

2019/01/15 カテゴリー:ブログ

腰は字のごとく身体の要となる大事な部分です。上半身にも下半身にも影響があります。この寒い時期腰の血液循環が悪くなってしまうとどうなってしまうでしょうか。

腰はどんな動作でも使う部分になります。だからケアをせずに使いっぱなしの状態では腰の筋肉へどんどんと負担が溜まっていきます。負担が溜まり続けると筋肉は緊張し硬くなってしまいます。筋肉が硬くなってしまうと周りの血管が圧迫されてしまい血液循環が悪くなります。腰は上半身へも下半身へも血液を送ります。だから腰の筋肉が硬くなり血液循環が悪くなってしまうと、上半身・下半身へ思うように血液を送れなくなってしまいます。すると下半身だとこの寒い時期は冷え・浮腫・だるさ、上半身だと冷えはもちろん、腰に繋がる背中、肩の痛みやだるさなどに繋がってきます。

では腰の血液循環が悪くなってしまわないようにするには何をしたらいいでしょうか。まずは腰の筋肉が硬くなってしまわないように筋肉のケアが重要になってきます。日頃からケアをしたり、ストレッチをしたりするなどして腰の筋肉が硬くなってしまわないように頑張ってみましょう。あと冬場などの寒い時期は外出する際に腰周りに腹巻をする、カイロを貼るなどして冷えないように心掛けましょう。

大事な腰を守るためにもケアをしていきましょうね(^・^)

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.