腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

裁縫をしていて腰を痛めてしまった人はどうすれば??

2016/06/28 カテゴリー:ブログ

今回の利用者さんは“裁縫を長時間していて立ち上がった時に

腰に急な強い痛みが出てきてしまった方をご紹介します。

この方は趣味で裁縫を1日で4時間から5時間程されるそうです。

夢中になると時間を忘れて没頭してしまいついつい姿勢も悪くなり猫背になってしまいます。

長時間同じ姿勢で座っていると筋肉は動かさないと筋肉の緊張が強くなり

突然立ち上がった時に腰の筋肉がうまく伸びないために筋肉を痛めてしまい

急性の強い痛みになります。

痛みの度合いによっては、立ち上がれないくらい痛みがでます。

この利用者さんに対しての施術は、

まず手技による施術をして炎症反応が見られたのでアイシングをしました。

次に当院でしている「B&M背骨歪み整体」をしていきます。

「B&M背骨歪み整体」をすることで筋肉にかかる負担が

少なくなるので身体を動かしやすくなります。

その後は、腰の筋肉をサポートするためにテーピングをしました。

これで利用者さんはまだ身体を動かせるようになりました。

当院ではこのように症状の状態に合わせて筋肉の施術をしたり、

テーピングをしたりしています。

腰の痛みでお困りの方は無理せずに早めにご相談してくださいね(^^)/

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.