腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院
メールでの問い合わせはこちら

魔女の一撃とは??

2016/12/07 カテゴリー:ブログ

魔女の一撃はドイツ語で言われはじめて広まったそうで日本語でいうと急な腰の痛みのことです。なぜ、魔女の一撃と言われるのか?

 

それは、突然の腰の痛みが出てくるので魔女に魔法で攻撃されたかのようなという表現で言われたのがきっかけで広まったそうです。

 

症状がきつい人なら立ち上がれないくらい痛みが強くなる人もおられます。その痛みが出る原因は腰の筋肉の緊張が強くなってしまい負担をかけた時に筋肉の線維がちぎれてしまい炎症が起こってくると痛みが強くなってしまいます。

 

痛めるきっかけは色々あって、重い物を持ち上げて痛める場合や朝起き上がった時に痛みがでたり突然痛みが強くなったりと色々なパターンがあります。よく利用者さんがおっしゃるのは「何もしていないのに痛みが出てきました」と言われる人が多いです。

 

しかし、この世界で「何もしていない人」は存在しないのです。

 

仕事をしている人なら座りっぱなしで筋肉が固まってしまったり、よく動く人なら筋肉の使いすぎで筋疲労が起こってしまったりします。

 

今、「私、仕事してませんよ?」と言う方もおられます。しかし、仕事をしていなくても生きていくためには何か食べないといけません。掃除もしないといけないですし、洗い物をしたり、トイレに行くために立ったり座ったりしたり・・・。

 

もし、一日中家でゴロゴロしていて食べ物も誰か用意してくれて掃除も誰かがしてくれていたとしても寝ているだけでは筋肉が使えていないので筋肉が固まってしまってそれも腰の痛みの原因になります。

 

大袈裟な話だと地球で生活をしているだけで重力がかかっているのでそれだけでも身体には負担がかかってしまいます。その負担は自分で取るにはどうすればいいか?

 

まず、自分に筋肉の量が少ないと身体にかかる負担が大きくなってしまいます。なので、筋肉をつけることが大事になってきます。筋肉をつけるためには運動をしなければなりません。ランニングしたり筋トレをしたりなんでもいいので一番大事なのは自分で継続してできることがいいです。もし、どうしてもさぼってしまうという人は月額制のジムに通ったりすることでもったいないから通おうと自分に厳しくすることも必要になってきます。

 

あとは、運動することも大事ですが運動前後にしっかりストレッチをして筋肉の柔軟性をつけることも忘れてはいけません。それも自分でどの筋肉を伸ばしているかを意識しながらやったほうが効果は高まります。

 

それでも痛みが出るという人は自分の回復力が追いついてきていない証拠でもありますので、魔女の一撃に遭う前に当院へご連絡してくださいね(^^)/

#
#
#

〒604-8801
京都市中京区三条通神泉苑西入今新在家西町20

お問い合わせ 075-822-2525

#

京都市中京区腰痛を改善するなら 三条大宮整骨院におまかせください!

三条大宮整骨院では、腰痛ヘルニアぎっくり腰坐骨神経痛など腰の痛みを改善させる施術を得意としております。症状の程度はご自身ではわかりにくいので、お問い合わせやご相談、予約はお気軽にどうぞ。JR山陰本線 二条駅から徒歩8分、東福電鉄嵐山本線 四条大宮駅から徒歩8分

© 腰痛改善専門 三条大宮整骨院 All Rights Reserved.